【松江市】おすすめの注文住宅業者ランキング!住み心地の良い住宅を提供している工務店・ハウスメーカーを厳選比較!

注文住宅の予算を決めるときのポイント

公開日:2020/11/01  最終更新日:2020/10/28

松江市のある島根県では、住宅の相場は3,700万円から4,080万円ほどです。島根県全体の地価総額は下がっていますが、松江市は県庁所在地だとこともあり若干上がっています。それでも全国平均より安価だとことから、住宅を購入しやすいのではないでしょうか。選択肢の多い注文住宅ですが、ここでは予算を決めるときのポイントを解説していきます。

予算を決め返済のシミュレーションを行う

予算を出すためには自分の年収がどれぐらいあるかが鍵です。一般的に年収5~7年分が、住宅購入にかけられる費用だといわれています。年収が600万円であれば、3,000万円~4,200万円です。年収が少なければその分、住宅にかけられる費用が減ってしまいます。さらに頭金は2~3割ほど必要です。頭金を用意せずに住宅購入費を考えているのであれば、予算を見直す必要があります。

ローンを組んで返済する方法がありますが、安易な借り入れは破綻する恐れがあります。人生にかかる費用は住宅ローンだけではありません。子どもがいれば子どものための学費、車が必要であれば車両購入費も後々かかってくるでしょう。今は若くても老後資金の積み立てを意識するようにもなります。マイホームのローン返済が苦しくなり、手放さざるを得ない状況に陥ってしまう可能性もあります。

趣味や旅行、家族団らんにお金を使いたいと思うこともあるでしょう。個人、夫婦、家族のライフプランを考え、無理のない返済計画を立ててください。無理のないローン返済金額は、年収の25%以内が安心ラインだといわれています。

借入額を決める前に、インターネットのシステムを利用してシミュレーションをしておきましょう。冷静な判断とアドバイスをもらえるよう、カウンセリングを受ける方法やFPに相談する方法もあります。お金の使い方を見直すことも、住宅購入と後の返済計画に役立ちます。

予算オーバーしそうになったら削れる所は削る

注文住宅は自由度の高い設計なので人気があります。あれもこれもと理想を追い求め、気づけば大幅に予算オーバーとこともあり得ます。では予算オーバーしそうになったとき、何に気をつければよいのでしょうか。

まずは。屋根の形を切妻屋根から片流れ屋根に変える、正方形や長方形のシンプルな形の建物にすることなどで大幅にコス建物をシンプルにして工事を減らしてくださいトを削減できます。建物の凹凸を減らしシンプルにすることで、資材や人件費の削減につながります。

家の面積を小さくすることでもコストが削減できます。使用頻度が少ない部屋があれば、その部屋の面積を小さくして材料費や工事費を押さえましょう。間取りをシンプルにし部屋数を減らすだけで、コスト削減につながります。

壁がコストのかかる原因の一つです。パーティションで区切るなど工夫を凝らしてください。他にはフェンスや門扉、カーポート、外構で必要ではないと思うものを省いてください。庭を造る場合は、デザインによってコストが大幅にかかることもあります。ハウスメーカーや工具店に相談してみましょう。

キッチン・風呂・トイレ・洗面所などの水回りを1カ所にまとめることで、配管工事費が削減できます。水回りの設備を再度見直しましょう。他にもカーテンや照明具など、後付けできる設備はつけないという方法があります。

一方で、耐震・耐火性に関わる構造や資材、工法に関してはコストダウンを避けましょう。窓を二重窓にするなど防犯に関しても力を入れ、安心して生活できる注文住宅を建ててください。

ローコスト住宅の魅力を知り活用しよう

注文住宅は理想通りの家が建てられると思いきや、予算オーバーを前にして諦めることも増えてきます。注文住宅を建てるときにかかった金額は2,000万円台が最も多く、5,000万円以上が少ないのが現状です。なかには1,000万円台で注文住宅を建てた方もいるので、予算が少ないからとすべて諦めることはありません。

松江市であれば東京のような都心と比べて土地が安くすむため、建物に費用をかけることができるでしょう。さらに松江市ではローコスト住宅を提供する会社があります。ローコスト住宅は、材料費・人件費・広告宣伝費・設備費の4点を節約することで、建物の質を落とさずに新築の注文住宅が建てられるという特徴があります。

材料費は建材や設備を一度に大量に仕入れるため、単価を安く抑えることができます。おしゃれで高価に見えても、建物をシンプルな造りにすることでローコスト住宅が実現できます。建材を工場でプレカットすることで、現場での作業を減らし人件費の削減に成功しました。

宣伝広告費に関しては、テレビ・CMで大々的な宣伝をしないことで費用を削減します。壁を仕切りにし、ドアや照明の数を減らすことで設備費を極力カットします。本来であれば注文住宅は施工期間が長いのですが、ローコスト住宅は短い期間で家を建てることができます。

予算があるにこしたことはありませんが、低い金額でも諦めず相談してみてください。建材の種類を変えることや設計に工夫を加えることで、実現可能になることもあります

 

松江市で注文住宅を建てようと考えた場合、まずは予算を決め、ライフプランを考えたローン返済計画を立てましょう。自分や家族にとってどんな生活が大切か見直すチャンスです。極力コストをカットするためには、シンプルな造りを外観に選びましょう。ローコストの注文住宅の特徴を知り活用してください。

松江市の注文住宅メーカーランキング

商品画像1
2
3
4
5
商品名たなべの杜一条工務店住友林業藤栄工業大廣建設
特徴 自然素材へのこだわりや光冷暖の採用で身体に優しい住宅づくりを、好きな間取りで実現できる「性能が良くても住んでもらえなければ意味がない」と考え、高い住宅性能を低価格で提供している1,000通りの間取りから選択して、自分好みで安心安全な家づくりを提案してくれる頑丈な島根県産の木材にこだわった「しあわせな家」で、健康な暮らしを支える家づくりができる松江市で何十年も続く工務店だからこそ、「思いやりのある家」を建てられる
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
松江市の注文住宅メーカーランキング!